スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラダの使い方の法則3

 昨日は本業がお休みで子供と一日遊んでいましたので、このブログも更新できませんでした。今日も土曜で忙しくなりそうですが、なんとかできるかぎり更新していきたいと思っています。

 さて、今日は新しい法則についてお話します。第1、第2法則は、関節単体の筋肉の法則でしたが、今度は関節を複数連動させるときの法則です。

 法則3; 関節を連動させて押すときは、進行方向の最先端の関節から順番に押していくと効率よくパワーを発揮することができる。


 解りやすくするために、例え話をします。多重編成の列車をイメージしてみてください。停止している列車を起動させるのに、連結部分にあそびがある列車のような運動体が、最も少ない力で動けるのは進行方向の最先端にある車両ですよね。一度加速度がつけば、後続車両になればなるほど、楽にパワーを発揮して押すことができます。
renketu.jpg

 
 逆に最後尾の車両から起動しようとすると、前にある車両の重量を起動時からに引き受けることになるため抵抗が強くなります。
renketu2.jpg


 一見、なんでもない当たり前のことですが、この法則を取り入れると、さらにしなやかにカラダを使えるようになります。次回は、この法則3を使った腰痛対策にもなる、イスなどから立ち上がるときの動き方についてお話します。

 このブログをたくさんの人に読んでもらいたいと思ってランキングに参加しています。
←おもしろかった、役に立った、という方はぜひひと押しお願いいたします。しなやかに押せるんです(^_^;)。
スポンサーサイト

テーマ : 健康生活:病気・治療法
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タロウ研究員

Author:タロウ研究員
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。