FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

骨盤の使い方~その3

 今日は前回お話した大腿骨と恥骨で作られたアーチ構造の土台の上に、腸骨や仙骨が実際にどのように乗っていくのかを書いていきます。

 実は原則として腸骨と仙骨も、アーチ構造を作ってカラダを支えるように出来ています。

 腸骨も仙骨も、平べったい板のような骨なのですが、その中に比較的厚みがある部分があります。腸骨のこの部分を、弓状線といいます。
弓状線
 少しわかりにくいかもしれませんが、上の骨盤の写真から、まずむかって左側の赤い矢印と青い円をご覧ください。
 二つの青い円を比較すると、下の青い円の方が大きく、骨盤のこの部分に厚みがあることがわかるでしょうか? 
 次にむかって右側の、赤と青の矢印を見ていただくと、赤と青の矢印の下に弓状に厚みのある部分が連続しているのが判別できますでしょうか。赤い矢印のところが腸骨の弓状線で、青い矢印のところにある仙骨の厚みがある部分に続いているのです。

 こうして土台になっている恥骨のアーチの上に美しいもうひとつのアーチが骨盤の中に描かれます。
ダブルアーチ

 そしてまた、腕~肩にも同様の構造があります。くわしくはまた別途お話したいと思っています。
肩甲骨のダブルアーチ

 はじめにも書きましたがこの腸骨と仙骨のアーチ構造は、恥骨のときと異なって原則的に存在する構造です。腸骨の使い方には続きがあって、この仕組みはもっと柔軟にも使うことができるのです。このお話はまた次回・・・。


  このブログをたくさんの人に読んでもらいたいと思ってランキングに参加しています。 

←おもしろかった、役に立った、という方はぜひひと押しお願いいたします。よろしくお願いします(^_^;)。


 


 
スポンサーサイト

テーマ : 美容・健康
ジャンル : ヘルス・ダイエット

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タロウ研究員

Author:タロウ研究員
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
最新記事
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。